ユーロスペース

トップページ > 動く塚本図鑑 塚本晋也レトロスペクティブ

動く塚本図鑑 塚本晋也レトロスペクティブ

7月25日(土)公開

フィルム上映&当時の脾臓映像でつづる動く塚本図鑑

動く塚本図鑑 塚本晋也レトロスペクティブ

クエンティン・タランティーノ、マーティン・スコセッシ、ダーレン・アロノフスキー、数々の映画監督が熱狂的に支持する映画作家塚本晋也の「野火」へと至る軌跡。この機会に大きなスクリーンでご堪能ください。

■上映作品&スケジュール

7月25日(土) 『鉄男』 
1989年/35㎜/出演:田口トモロヲ、藤原京、六平直政、石橋蓮司、塚本晋也
ひとりのサラリーマンが、ある朝目覚めてから急速に鋼鉄化してゆく。ローマ国際ファンタスティック映画祭‘89グランプリ受賞。

7月26日(日) 『鉄男Ⅱ』
1992年/35㎜/出演:田口トモロヲ、叶岡伸、塚本晋也、金守珍
『鉄男』の続編ではない新しいバージョンの鉄男。『鉄男』と『鉄男Ⅱ』は、世界中に熱狂的に広がり、日本の自主映画が海外へ進出するきっかけとなった。

7月27日(月) 『東京フィスト』
1995年/35㎜/出演:塚本晋也、藤井かほり、塚本耕司、輪島功一、竹中直人
保険会社のセールスマン義春は、かつての友人拓司と再会する。義春の恋人ひずるは、ボクサーの拓司に急接近し、血と汗のバトルトライアングルが始まる。サンダンス・フィルムフェスティバル イン東京グランプリ受賞。

7月28日(火) 『バレット・バレエ』(映画祭プレミアバージョン)
1998年/35㎜/出演:塚本晋也、真野きりな、中村達也、井筒和幸、鈴木京香、井川比佐志
拳銃自殺で恋人をなくした合田は、不良グループの千里と出会う。死に傾斜する千里に不思議なシンパシーを感じながら、青白い戦争の渦に入ってゆく。ヴェネチア映画祭を初めとする各映画祭で上映されたロングバージョン。

7月29日(水) 『六月の蛇』
2002年/35㎜/出演:黒沢あすか、神足裕司、塚本晋也、寺島進、鈴木一功、不破万作
電話相談室で働くりん子は、自殺を思いとどまらせた道郎に自慰行為を盗撮され、赤裸裸な姿で町を歩くよう強制される。雨に濡れる都会の片隅で孤独な慟哭が響く。ヴェネチア映画祭2002年コントロコレンテ部門審査員特別大賞受賞。

7月30日(木) 『ヴィタール』
2004年/35㎜/出演:浅野忠信、柄本奈美、KIKI、串田和美、りりィ、國村淳、岸部一徳
大学の医学部で解剖実習をする博史は、自分の前にいる遺体が、かつての恋人と知って愕然とする。博史は入学前に交通事故で記憶をなくしていた。肉体と記憶の壮大な物語。

7月31日(金) 『KOTOKO』
2011年/DCP/出演:Cocco、塚本晋也
すべてのものが2つ見える琴子は、不穏な世から一人息子を守ろうとするあまり、精神のバランスを崩してゆく。ヴェネチア映画祭オリゾンティ部門グランプリ受賞。

監督:塚本晋也

  • 公開日

    7月25日(土)~31日(金) 1週間限定特集上映

  • 上映時間

    21:00~

  • 入場料金

    1200円均一
    ※『野火』の前売券・半券ご提示で1000円

  • イベント情報

    ※7月25日(土)~30日(木)は上映後に公開当時の秘蔵映像の上映と塚本晋也監督によるトークショーあり

TOP