ユーロスペース

トップページ > ほんとうにあった怖い話第三十一夜 禁断の遊び チャーリーゲームの呪い

ほんとうにあった怖い話第三十一夜 禁断の遊び チャーリーゲームの呪い

8月22日(土)公開

一般投稿により寄せられた数々の恐怖実話の中から厳選した逸話を順次再現ドラマ化するシリーズ第三十一夜!

ほんとうにあった怖い話第三十一夜 禁断の遊び チャーリーゲームの呪い

『死の煙』
出演:阿知波妃皇、中田クルミ
智里には死にゆく人の肩に、揺らめく煙を見ることができる。友人に勧められて入ったSNSで見つけた、幼なじみの果歩のページ。写真の彼女は煙に取り巻かれていた。果歩を救うため、故郷の街に舞い戻った智里は、訪れる先々で謎の呻き声を耳にする。ダムの浮き橋をわたる果歩を目にする智里。はたして彼女を、死から引き戻すことはできるのだろうか。

『生霊』
出演:平隆人、恒吉梨絵、梨木まい
正樹は植物園で出会った沙紀と不倫している。正樹には結婚して三年になる妻がいたが、沙紀の柔らかい笑顔に抗うことができなかった。ある日、沙紀の様子が豹変する。突然、園内の薔薇を引き抜いて正樹の頬を切り裂いたのだった。家に帰った正樹は、妻の体から同じ薔薇の匂いを嗅ぐ。そして沙紀は、自分が何かにとり憑かれていると訴えるのであった。

『禁断の遊び チャーリーゲームの呪い』
出演:花影香音、大矢香乃、星野莉々翔、大嶋聖ら
久美はクラスメイトの3人と、流行っているチャーリーゲームをしい廃校を訪れる。彼女たちはYES/NOを書いた紙をテーブルに置き、呪文とともにゲームを開始する。異常に怯える真央は、今日が誕生日だった。ゲームは惨劇を呼び寄せる。廃校に響き渡る謎の放送と、凶器を手に彷徨うチャーリーの姿。真央は死の向う側から、久美にゲームの集結を頼む。

監督:今野恭成/出演:阿知波妃皇、中田クルミ|平隆人、恒吉梨絵|花影香音、大矢香乃
2015年/日本/71分/カラー/配給:NSW

  • 公開日

    8月22日(土)~28日(金)一週間限定レイトショー

  • 上映時間

    21:10~22:30

  • 入場料金

    一般1500円/大学・専門学校生1400円/高校生800円/中学生以下500円

  • イベント情報

    ■初日舞台挨拶
    8月22日(土) 上映前 ゲスト:阿知波妃皇さん、平隆人さん、恒吉梨絵さん、梨木まいさん、花影香音さん、大屋香乃さん、星野莉々翔さん、大嶋聖らさん、今野恭成監督

TOP