ユーロスペース

トップページ > バレンタイン ナイトメア

バレンタイン ナイトメア

1/23(土)~2/2(火)限定レイトショー

フリーホラーゲーム「バレンタイン ナイトメア」実写映画化!

バレンタイン ナイトメア

ある年のバレンタインデー、校内放送の最中に1人の女子生徒が焼身自殺した。生徒の名前は佐山祐子。彼女が残した最後の言葉は「絶対に許しません。一年後、また会いましょう。」そして一年が経ち、佐山祐子のクラスメイト達は、バレンタインの前日に卒業旅行に出発する。クラス内のいじめについて報道するマスコミを避けるように、あるいは死んだ同級生の影に怯えるように、彼らは山中の合宿所へと到着する。そこには転校してきたばかりのクラスメイト、佐藤美奈子の姿もあった。なぜ彼女は卒業間近に転校してきたのだろうか?
失踪する一人の生徒、天井から落ちる一滴の血、犯人探しのイエスノーゲーム。彼らの猜疑心は恐怖とともに高まり、時計の針が0時を指したとき、頂点を迎える。血塗られたバレンタインの幕が、切って落とされる-。

「ハロウィンナイトメア」「ハロウィンナイトメア2」の原作者IVORY DICE氏によって2014年にリリースされ、リリースからわずか半年足らずで5000ダウンロードを突破したわだいのホラーゲーム「バレンタインナイトメア」を映画化。主人公・佐藤美奈子には「地獄先生 ぬ~べ~」「ナポレオンの村」など話題のドラマに出演が相次ぐ、ネクストブレイク10代女優No.1の水谷果穂。本作品が映画初主演となる。監督は「ほんとうにあった怖い話第三十一夜~禁断の遊びチャーリーゲームの呪い~」で監督デビューを果たし、今最も注目の新進気鋭監督・今野恭成がつとめている。


監督:今野恭成/出演:水谷果穂、宮城孔明、櫻井圭佑
2015年/75分/日本/カラー/配給:NSW

  • 公開日

    1/23(土)~2/2(火)限定レイトショー

  • 上映時間

    21:10~22:35
    ※1月30日(土)は休映

  • 入場料金

    一般1500円/大学・専門学校生1400円/会員・シニア1200円/高校生800円/中学生以下500円

  • イベント情報

    ■舞台挨拶
    1月23日(土)21:10の回上映前 ゲスト:水谷果穂さん、芋生悠さん、宮城孔明さん、安田帆花さん、今野恭成監督 他

    ※全席自由席、整理番号入場制(前売券をお持ちのお客様も当日劇場窓口にて整理券番号入場券との引き換えが必要です)
    ※整理番号付き入場券は当日朝開館時より販売します
    ※開場時間までに劇場ロビーにお越しください。時間までにご来場がない場合、整理番号が無効になることがあります。
    ※場内での撮影(カメラ付き携帯電話を含む)および録音は固くお断りしております。※登壇者は予告なく変更する場合がございます。

TOP