ユーロスペース

オンラインチケット購入

トップページ > ゲーム「マイエクサササイズ」発売記念 和田淳特集上映 私の秘かな動く愉しみ

ゲーム「マイエクサササイズ」発売記念 和田淳特集上映 私の秘かな動く愉しみ

9月19日(土)公開

世界を代表する「気持ちいい」アニメーション作家和田淳の全貌がわかる、素晴らしい上映プログラム

ゲーム「マイエクサササイズ」発売記念 和田淳特集上映 私の秘かな動く愉しみ

一度見たら忘れられない個性的なキャラクターデザインや、シュールで風刺性も盛り込まれた展開、そして触感溢れるアニメーションで、世界のアニメーションファンを魅了する和田淳。このたび、初のゲーム作品 「マイエクササイズ」が2020年8月に発売されることを記念して、映画館でも監督作品を大特集! ベルリン映画祭銀熊賞受賞の代表作『グレートラビット』をはじめとする国際的に高い評価を受ける代表的な短編作 品の上映はもちろん、横浜美術館からの委託で制作された5面スクリーンによるインスタレーション作品「私の沼」の上映版、そして様々な機会に委託を受けて作ってきたCM (AC JAPAN)やTV向け作品などレアな 短編も交えて、和田淳の全貌が掴めるプログラム。ゲーム「マイエクササイズ」の元となった最新作の短編や、現在制作中の新作の予告編もいち早く観られます。映画館の暗闇のなかで、五感を気持ちよく刺激してユルませる、秘かな愉しみをあなたに。

上映作品
『映画上映前CM』(2018年/日本/2分)
『マイエクササイズ(短編映画版)』(2020年/日本/2分)
『蠕虫舞手』(2004年/日本/6分) ASK映像祭 大賞
『鼻の日』(2005年/日本/9分)  ノーウィッチ国際アニメーション映画祭 最優秀短編作品 イメージフォーラムフェスティバル 奨励賞
『やさしい笛、鳥、石』(2005年/日本/4分)
『声が出てきた人』(2006年/日本/5分)
『そういう眼鏡』(2007年/日本/5分)  リオ・デ・ジャネイロ国際短編映画祭 最優秀若手審査員賞
『わからないブタ』(2010年/日本/10分)  ファントーシュ国際アニメーション映画祭 最優秀作品 文化庁メディア芸術祭 優秀賞 アナーバー映画祭 Funniest Film カヴァラン国際短編映画祭 最優秀アニメーションほか
『春のしくみ』(2010年/日本/4分) アナーバー映画祭 Funniest Film
『和田淳CM/TV集』
ACジャパン TVCM「やさしさは、想像力で広がる」(2014年/日本/30秒)
NHK「テクネ 映像の教室『生態』」(2014年/日本/1分)
大手前大学「見つけてください」「きっとうまくなる」「流されない」(2018年/日本/6秒x3)
「ぼくらのアメリカンフットボールを」(2019年/日本/2分)
『グレートラビット』(2012年/フランス/7分)  ベルリン国際映画祭 短編部門銀熊賞 サーキットオフ映画祭 Off International(グランプリ)賞 文化庁メディア芸術祭 優秀賞 広島国際アニメーションフェスティバル 優秀賞ほか
『Anomalies』(2013年/イギリス/3分)
『私の沼』(2017年/日本/3分)  文化庁メディア芸術祭アート部門 審査委員会推薦作品
『東京芸術大学130周年記念プログラム ヴィヴァルディ「四季」『秋』』(2017年/日本/11分) 新千歳空港国際アニメーション映画祭 日本グランプリ
『半島の鳥(新作短編予告編)』(2021年完成予定作品の予告編/フランス=日本/30秒)
『マイエクサササイズ(ゲーム版予告編)(2020年8月発売予定作品の予告編/日本/30秒)


監督:和田淳
80分/日本、フランス、イギリス/DCP配給:ニューディアー

  • 予告編

  • 公式サイト

    http://myex.jp/wada

  • 公開日

  • 上映時間

    9月19日(土) 16:10
    9月20日(日)~25日(金) 19:10
    ※9月26日(土)以降の上映時間未定

  • 入場料金

    一般1500円/大学・専門学校生1400円/会員・シニア1200円/高校生800円

  • イベント情報

    ■トークショー
    9月19日(土) 16:10の回上映後 トークショー
    ゲスト:和田淳監督、水江未来さん 司会:土居伸彰さん

    ※トークショー回のチケットは9月18日(金)朝9:30より、劇場窓口および劇場HPで販売いたします。

TOP