ユーロスペース

トップページ > 映画監督のつくり方2016

映画監督のつくり方2016

1/30(土)、2/3(火) 2夜限定開催

若手監督と学ぶ、映画界の処世術。

映画監督のつくり方2016

ⓒ2015 VIPO

デジタル技術の発達により誰もが簡単に映画を撮れる時代。インターネットを通じて誰もが全世界に映画を発信できる時代。活況を呈する自主映画界の中で若手映画監督たちがしのぎを削る、今はまさに若手映画監督の戦国時代。しかしその一方で、商業映画界への道は依然として狭き門である。では、彼らが商業映画デビューを果たすためには一体何が必要なのか……?
才気溢れる若手映画監督たちを商業映画界へ、さらには世界へと羽ばたかせるために、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家プロジェクト」参加作家の若手映画監督とともに有識者から映画界を生き抜く術を学ぶ公開講座企画、それが【ndjc×ユーロスペース 映画監督のつくり方】である。

上映作品
『エンドローラーズ』
監督:吉野耕平/出演:三浦貴大、でんでん、久野雅弘、梅舟惟永、勝倉けい子
2015年/カラー/29分/5.1ch/配給:NPO法人 映像産業振興機構(VIPO)
『good-bye』
監督:羽生敏博/出演:安藤玉恵、竹中涼乃、矢崎由紗、吉岡睦雄、政岡泰志/30分
2015年/カラー/30分/5.1ch/配給:NPO法人 映像産業振興機構(VIPO)

【1月30日(土)第1回/「エンドローラーズ」編】
『good-bye』『エンドローラーズ』の順に作品上映後、監督とゲストによるトーク
トーク<若手監督がメジャーへ挑むために>
ゲスト:勝田友巳さん(毎日新聞学芸部記者)、北條誠人(ユーロスペース支配人)

【2月3日(水)第2回/「good-bye」編】
『エンドローラーズ』『good-bye』の順に作品上映後、監督とゲストによるトーク
トーク<若手監督が世界へ羽ばたくために>
ゲスト:石坂健治さん(日本映画大学教授、東京国際映画祭アジア部門ディレクター)、北條誠人(ユーロスペース支配人)

※上映作品、イベント詳細は公式サイトまたはちらしをご覧ください

  • 公式サイト

    http://www.vipo-ndjc.jp/news/2969/

  • 公開日

    1/30(土)、2/3(火) 2夜限定開催

  • 上映時間

    21:00~22:40

  • 入場料金

    一般1200円/会員・シニア・学生1000円 
    ※リピーター割引1000円

  • イベント情報

TOP